アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  日本で景観がオススメの高原! WindowsXPの壁紙のような緑と青のコントラスト

日本で景観がオススメの高原! WindowsXPの壁紙のような緑と青のコントラスト

 

都会から離れた空気が美味しい高原地帯。夏は涼しく冬はスキーや温泉が楽しめる天然のリゾート地です。家族みんなで思いっきり走り回って遊べる解放感が高原の魅力ですね。

 

清里高原

 

清里(きよさと)高原は長野県と山梨県に連なる八ヶ岳連峰の裾野。なだらかな斜面に高原の景色が広がり、牧場近くには白樺と唐松の林。夜は満天の星空を眺めることができます。

 

 

昭和時代からホテルやペンションが増え、今では休日に訪れる定番の観光地に。サイクリングやハイキングなどのアクティビティ、牧場や美術館など一日いても飽きさせません。

 

車山高原

 

車山(くるまやま)は、長野県の茅野市と諏訪市の間にある山で、霧ヶ峰の最高峰。その一帯が車山高原です。自然界そのままの動植物を観察できる観光エリアで、博物館やレストランの他、スポーツ好きに嬉しいテニスコートや総合グラウンド、プール、体育館などの施設も完備。

 

 

3000台以上のフランス車が一堂に集まるフレンチブルーミーティングが行われるのもこの場所です。まさに、車山ですね。

曽爾高原

 

奈良県と三重県の県境にある曽爾(そに)高原。中央にひょうたん型のお亀池があり、間近で湿地植物を観察できます。そこをぐるりと囲むように小高いハイキングコースが整備されており、子供からお年寄りまで人気の散策コースとなっています。

 

 

曽爾高原の夏。 まるでウィンドウズXPの壁紙のような緑の大地と青い空のコントラストは、春先の山焼きで灰になったススキが肥料となり、新しいススキが緑一面に芽吹いて出来上がります。

この記事を見た方は、この特集も見ています

写真撮影で基本の構図3つ。三分割法や対角構図など。50代からカメラを始めて上達するコツまとめ

  写真を撮る時、被写体を真ん中にあわせるだけでは腕前が上達しません。また、長くカメラ趣味を続けていくとマンネリ感を招いてしまいます。   構図に一工夫して、同じ風景をより効果的に魅せてみましょう。これから ...続きを読む

65歳以上はオトナを超えた存在! 「超オトナ写真館」の素人シニアファッションモデルがスゴイ

画像:下関大丸   私たちは、子供を経て大人になります。このたび、その大人を超えた存在が下関に生まれました。   御年65歳未満はタダの大人。65歳以上の男女はオトナを超越した「超オトナ」となります。もう ...続きを読む

30年後に恩返しした医師と料理人の野菜スープ物語

一袋の野菜スープを巡る感動物語をご紹介します。「与える事」の意味とは何なのでしょうか。(動画あり) 雑多な路地で、女性が子供から物を荒々しく取り上げています。「こっちにおいで、泥棒! 見せろ、何を盗んだんだい?」  万 ...続きを読む

撮影した写真を写真展やフォトコンテストに出品。表舞台でカメラ技術を評価される貴重な経験

趣味のカメラですから、撮影した写真を他人に公開する必要はありません。けれども、渾身の力作、1,000枚に1枚撮れるかどうかの神ショットが生まれたら、ぜひ世に広めてみませんか。   フォトコンテストや写真展は春夏秋冬、全 ...続きを読む

スーパーフードで身体の内側から健康に。ダイエットに効果的なキヌアやチアシードの秘密とは?

  格段に優れた栄養バランスを備えた食べ物を最近ではスーパーフードと呼びます。古くは1980年代頃、アメリカやカナダの食事療法専門家の間で有効成分を多く含む食品に対して使われました。   老化を防ぎ生活習慣病の ...続きを読む

PAGE TOP