アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  優雅な豪華列車の旅へGO! ホテル並みに快適リッチな最新クルーズトレイン

優雅な豪華列車の旅へGO! ホテル並みに快適リッチな最新クルーズトレイン

 

いつも乗車している通勤快速電車とは似ても似つかない豪華列車の世界。もしかすると下手な海外旅行より、遥かに贅沢な国内列車の旅となるかもしれません。

 

トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)

 

TWILIGHT EXPRESS 瑞風 MIZUKAZE

 

美しい西日本を、ホテルが走ります。

 

洗練された車両、優雅な車窓の眺め、一流の食の匠による料理、そして沿線の魅力。トワイライトエクスプレス瑞風は、日本の原風景とも呼べる場所をたくさん訪れ、ここでしか味わえない特別な鉄道の旅を提供します。

 

京都や松江、出雲、宮島等の豊かな歴史・文化。日本海や大山、瀬戸内海の多島美等の美しい自然。まるで上質さの中に懐かしさを感じるホテルのような豪華列車で、この国の素晴らしさを再発見していただければと思います。

 

ノスタルジック・モダンなテイストのデザイン車両は、存在感がありながら美しい日本の風景に溶け込むエクステリア。ホテルに匹敵する上質さに、どことなく懐かしさを感じさせるインテリア。

 

展望デッキで風を感じながら、食堂車で食事を堪能しながら、移ろいゆく時や四季折々に表情を変える車窓をお楽しみいただけるでしょう。

 

京都から下関までを瀬戸内海または日本海に添って周遊する厳選されたコース。始発は2017年春の予定です。

 

山陽・山陰の移ろいゆく時や四季折々に表情を変える車窓を楽しみながら、豪華客室やラウンジカーでおくつろぎください。

トランスイート四季島(しきしま)

 

列車のご紹介 | TRAIN SUITE 四季島 | JR東日本

 

JR東日本より、時間と空間の移り変わりを楽しむ列車として2017年春の運行開始を目指し予約がスタートしているトランスイート四季島。

 

なんと、全室がスイート以上。関東から北海道を運行し、四季折々の東日本を深く感じさせるクルーズトレインとなっています。

 

日本の古い国名のひとつである「敷島(しきしま)」をもとにして、美しい四季と伝統を感じながらの旅を連想させ、時間と空間の移り変わりを楽しむ列車であるという想いを込めて四季島と命名されました。

 

先頭車の3分の1をも占める大型のガラス張りを配した展望エリアは、自然の雄大さ、開放感、移動するダイナミズムをライブでご覧いただけます。

 

非日常感のあるラウンジ車はエリア中央にエントランスを設け、車内に入るとホテルを感じさせるおもてなしや旅の高揚感、非日常感を醸し出す空間となります。

 

贅沢なデラックススイートともなると電車なのにメゾネット2階建て個室、ツインベッド、掘りごたつ、さらにはひのき風呂のある浴室まで完備。列車の旅で湯船に浸かれる日が来ようとは思いもよりませんでしたね。

この記事を見た方は、この特集も見ています

バレンタインデーに手作りチョコは重い? 理由と対策、資格の紹介

  待ちに待ったバレンタインデー。本命の人に何のチョコをプレゼントするか決まりましたか?   オシャレな高級チョコレートを求めてデパートを行脚する方も多いでしょう。一方、気持ちを込めて自分で手作りする計画の人は ...続きを読む

撮影した写真を写真展やフォトコンテストに出品。表舞台でカメラ技術を評価される貴重な経験

趣味のカメラですから、撮影した写真を他人に公開する必要はありません。けれども、渾身の力作、1,000枚に1枚撮れるかどうかの神ショットが生まれたら、ぜひ世に広めてみませんか。   フォトコンテストや写真展は春夏秋冬、全 ...続きを読む

住み続けながら自宅を売却して現金化できる! リバースモーゲージは熟年夫婦に適した資産活用法

  「その物件は、私が売ります」と決め台詞が印象的なドラマ「家売るオンナ」が先日、高視聴率で幕を閉じました。リアリティに疑問は残りますが、空室率の高いビルや事故物件といった売れにくい建物を鮮やかなお手並みで売り抜けていく ...続きを読む

年末年始は家族でスキー場へGO! 正月にゲレンデで雪遊び、予約不要で日帰り旅行

  まとまった休みが取れる数少ない機会の年末年始に、家族でスキー&スノボー旅行がオススメです。さっそく物置の中にあるスキー板・スノーボードを探しに行きましょう。   仕事納めから仕事始めまで日数は1週間前後 ...続きを読む

「生命の島」屋久島にある楽園のオーベルジュ

生命の島、屋久島にある「sankara hotel&spa 屋久島」。   太古の森を歩きたい方も、島の美味をお探しの方も、ただ優雅にお過ごしになりたい方も。島の流れに身をゆだねてください。  急がず、喧騒 ...続きを読む

PAGE TOP