アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  今年の母の日は花とセットでスイーツや小物を贈ろう 喜ばれる母の日プレゼント

今年の母の日は花とセットでスイーツや小物を贈ろう 喜ばれる母の日プレゼント

 

2016年の母の日は5月8日、日曜日です。日頃の感謝を込めて母の日に贈るプレゼントはお決まりでしょうか。

 

いつものようにカーネーションで気持ちを伝えるのもよし。今年はいつもと違ってワンポイントさらにお母様が喜ぶ何かをセットにして贈呈してみては。

 

花+苺のスイーツ詰め合わせ

 

赤いカーネーションと赤い苺がセットになって彩りが一層鮮やかに。もう60歳を過ぎて甘いお菓子を受け付けなくなったお母さんでも、フルーツの優しい甘さなら大丈夫だったり。

 

 

博多の苺ブランドあまおうをふんだんに使った大福やカスタードケーキ、ダックワーズ、ショコラバーを盛り合わせた何ともスイーティな母の日ギフトです。

 

花+あんみつ突き棒付き風呂敷セット

 

洋菓子はダメでも甘さ控えめな和菓子なら美味しく食べられる。そんな和風ママに贈る母の日プレゼントは、ヘルシーなあんみつ。しかも完成品ではなく、なんとところてんを自分で筒に入れて突き棒で押し出す手作りスイーツセットです。

 

 

単に食べ物を贈るだけではなく、遊び心を取り入れて自分であんみつを作る楽しみを与えられます。梱包は上品な高級風呂敷で包まれており第一印象もバッチリ。しっかり造花のカーネーションも添えてどうぞ。

 

花+八十八夜茶+茶缶+湯呑み

 

母の日の今だからこそ特別なお茶と一緒に気持ちを伝えるチャンス。2016年、立春から88日後の夜である八十八夜は5月1日。この日に摘まれたお茶を呑みと長生きできるとされ、末永く元気でいて欲しいという母の日の感謝にピッタリなプレゼントになります。

 

 

摘みたて新茶を保存する和染めの可愛い茶缶、そして咲き誇る花々をあしらった湯呑みをセットにした母の日ギフトでお母さんの心を掴みましょう。赤いミニカーネーションで母の日らしさが引き立ちます。

 

 

一年に一度の母の日にいつも以上の労りと慈しみを。個性的なギフトセットで一生思い出に残る素敵な母の日にして、親孝行を続けていきたいですね。

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

50代以上にこそ必要なサード・プレイス 自宅でも職場でもない第三の居場所

  働き盛りの50代にとって、最も長く過ごす場所は会社の職場であり、次に自宅です。多忙を極めると、自宅へ帰る理由は寝るためだけ、なんてことも。   一般的な社会人の日常生活は自宅と職場の往復になりがちです。せい ...続きを読む

高級家電の炊飯器でお米をリッチに味わう。最高のご飯を毎日味わえる高級炊飯釜

  炊きたてのご飯、美味しいですよね。1万円台の炊飯器と10万円オーバーの高級炊飯器、どちらも美味しいに違いないとはいえ、きっと高級炊飯器のほうがもっと美味しいような気がします。   米と水を入れ、所定のスイッチを ...続きを読む

ひな祭りにプレゼントする相手は娘、姪、妻、母? 雛祭りのお祝い紹介

  桃の節句に祝う雛祭り。3月3日は雛人形を飾って菱餅を供えてとセッティングに余念がありません。   一般的にはそれで終わりですが、節目の日として女性にプレゼントすると喜ばれます。娘さんや姪にプレゼントする際に ...続きを読む

夏は夜景で雰囲気を盛り上げる! 東京、大阪、神戸、函館で夜景デビューしよう

  暗がりの中で目の前に宝石箱をひっくり返した綺羅びやかな光景が広がり、ロマンチックな雰囲気を生み出しやすいといいます。シチュエーションを活かせる大人として、この夏は夜景を効果的に使いましょう。   東京の ...続きを読む

花粉症の対策を! 薬を使わない方法を3つ ご紹介。

  この季節、花粉症体質の人は辛いですよね。咳やクシャミ、目のかゆみ、鼻水が止まらないと仕事にも差し支えます。   市販されている鼻炎カプセル薬の効果は一定程度あることがわかっています。しかし眠気、高価、寛 ...続きを読む

PAGE TOP