アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  数滴で本格フレンチ化! 高級「トリュフオイル」で料理をゴージャスに大変身

数滴で本格フレンチ化! 高級「トリュフオイル」で料理をゴージャスに大変身

画像: www.order-cheese.com

 

世界三大珍味の一つ「トリュフ」。高級フレンチでしかお目にかかれないレアな食材ですが、「トリュフオイル」なら誰でもお手軽にトリュフの風味を楽しめます。

 

オリーブオイル×トリュフの運命的な出会い

 

 

an??さん(@anchu_day)が投稿した写真 -

 

エキストラヴァージンオリーブオイルにトリュフの実を漬け込んで香りを溶出させた特別なオイルです。パスタやソテーなど普段オリープオイルを使う際にトリュフオイルを数滴足すだけで、一気に有名フレンチレストランの味に近づきます。

 

トリュフオイルは沢山使う必要はありません。オリーブオイルの中にトリュフの成分がギュッと凝縮されており、ほんの少し味付け時に垂らすだけで料理の香りを劇的にグレードアップさせることができるのです。

 

黒トリュフオイルと白トリュフオイル

 

 

??tomomi??さん(@_tomomy_)が投稿した写真 -

 

「黒いダイヤ」と呼ばれるお馴染みの黒トリュフ。もっと希少価値が高く市場価格も3~4倍高額な白トリュフがあります。加熱してふんだんに投入される黒に対して、香りが強いので生のまま少量づつ使われる白トリュフ。

 

トリュフオイルでも黒トリュフと白トリュフの違いがあり、異なる香りと強さを持っています。どちらの方が美味しい、と決めることは難しいので、両方とも自分のレシピに試してマッチした方を選びましょう。

 

トリュフの「香料」が使われた市販トリュフオイルも

 

 

人工的にトリュフから抽出された「香料」を混ぜただけのトリュフオイルがあります。それでも十分にトリュフの風味が感じられて問題ないことがほとんどです。

 

やはり本物のフレッシュなトリュフオイルを使いたい本格派を目指す方は、オイル瓶の中にトリュフの実物が封入されているトリュフオイルを購入すると安心ですね。

 

 

ご家庭で簡単に高級フレンチを楽しめるトリュフオイル。違いの分かるオトナとしてはキッチンに1本常備しておくと豊かな気持ちが生まれますね。

 

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

写真撮影で基本の構図3つ。三分割法や対角構図など。50代からカメラを始めて上達するコツまとめ

  写真を撮る時、被写体を真ん中にあわせるだけでは腕前が上達しません。また、長くカメラ趣味を続けていくとマンネリ感を招いてしまいます。   構図に一工夫して、同じ風景をより効果的に魅せてみましょう。これから ...続きを読む

日本で景観がオススメの高原! WindowsXPの壁紙のような緑と青のコントラスト

  都会から離れた空気が美味しい高原地帯。夏は涼しく冬はスキーや温泉が楽しめる天然のリゾート地です。家族みんなで思いっきり走り回って遊べる解放感が高原の魅力ですね。   清里高原   清里 ...続きを読む

高いのにはワケがある? 高級家電が高額な理由3つ

  普段、リーズナブルな家電を使っていて特に困っていなければ、何倍も高額な高級家電をあえて欲しいとは思わないかもしれません。   例えば一般的な炊飯器なら良くて2~3万円程度。10万円を超える炊飯ジャーのど ...続きを読む

【書籍紹介】『血流を整えれば頭痛・腰痛は消える』

  病院にいっても薬を飲んでもよくならない……つらい痛みの原因は「血流の悪化」にあった!   腰痛や肩こりなどの体の痛み、頭痛……日本人は多くの身体の痛み ...続きを読む

アルツハイマーで記憶をなくした妻に尽くす夫の愛情

結婚当時の誓いを頑なに守り、アルツハイマーで記憶をなくした妻を献身的にサポートする夫の愛情が素敵なタイのCMをご紹介します。(動画あり)  「君は僕を覚えていられない。でも、僕は君の全てを覚えている」 アルツハイマーと ...続きを読む

PAGE TOP