アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  数滴で本格フレンチ化! 高級「トリュフオイル」で料理をゴージャスに大変身

数滴で本格フレンチ化! 高級「トリュフオイル」で料理をゴージャスに大変身

画像: www.order-cheese.com

 

世界三大珍味の一つ「トリュフ」。高級フレンチでしかお目にかかれないレアな食材ですが、「トリュフオイル」なら誰でもお手軽にトリュフの風味を楽しめます。

 

オリーブオイル×トリュフの運命的な出会い

 

 

an??さん(@anchu_day)が投稿した写真 -

 

エキストラヴァージンオリーブオイルにトリュフの実を漬け込んで香りを溶出させた特別なオイルです。パスタやソテーなど普段オリープオイルを使う際にトリュフオイルを数滴足すだけで、一気に有名フレンチレストランの味に近づきます。

 

トリュフオイルは沢山使う必要はありません。オリーブオイルの中にトリュフの成分がギュッと凝縮されており、ほんの少し味付け時に垂らすだけで料理の香りを劇的にグレードアップさせることができるのです。

 

黒トリュフオイルと白トリュフオイル

 

 

??tomomi??さん(@_tomomy_)が投稿した写真 -

 

「黒いダイヤ」と呼ばれるお馴染みの黒トリュフ。もっと希少価値が高く市場価格も3~4倍高額な白トリュフがあります。加熱してふんだんに投入される黒に対して、香りが強いので生のまま少量づつ使われる白トリュフ。

 

トリュフオイルでも黒トリュフと白トリュフの違いがあり、異なる香りと強さを持っています。どちらの方が美味しい、と決めることは難しいので、両方とも自分のレシピに試してマッチした方を選びましょう。

 

トリュフの「香料」が使われた市販トリュフオイルも

 

 

人工的にトリュフから抽出された「香料」を混ぜただけのトリュフオイルがあります。それでも十分にトリュフの風味が感じられて問題ないことがほとんどです。

 

やはり本物のフレッシュなトリュフオイルを使いたい本格派を目指す方は、オイル瓶の中にトリュフの実物が封入されているトリュフオイルを購入すると安心ですね。

 

 

ご家庭で簡単に高級フレンチを楽しめるトリュフオイル。違いの分かるオトナとしてはキッチンに1本常備しておくと豊かな気持ちが生まれますね。

 

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

ダイバーシティーが高齢化社会を活性化。年齢、性別、国籍等の違いを受け入れた多様性組織とは?

  何事も前に進むためには、否が応でも多様な価値観を受け入れる必要性を感じずにはいられない昨今。実物大ガンダムがそそり立っているお台場ダイバーシティ東京プラザのことではありません。Zeppダイバーシティ東京とも違います。 ...続きを読む

究極の自由な旅を。キャンピングカーで手軽に非日常的な生活が手に入る

  手にした人にしか分からない特別な自由があります。好きな場所に気が済むまで滞在し、時間に縛られることはありません。   快適で機能的な住空間と共に移動できるキャンピングカーは今なお進化し続けており、新しい発見 ...続きを読む

「定年退職後の夫婦の生活」意識調査

定年退職前の皆さま、定年退職後の準備はされていますでしょうか。 50代、60代は、子供の独立、親の高齢化、実家の相続などさまざまな変化が起きる年代でもありますので、事前に出来る限りの準備をしておいて損はありませんよね。 今回、野村不 ...続きを読む

【セミナーレポート】はちみつマイスターが伝える『暮らしを彩るはちみつ講座』

5月18日(水)14時30分より、『暮らしを彩るはちみつ講座』が開催されました。 食空間コーディネーターの大石 結子さんより、はちみつの種類や成分と効能のお話しをさせて頂きましたが、お話しさせて頂いた美容や健康などの効果効能、食べ方、 ...続きを読む

女性に人気の「インテリア資格」紹介 リビング雑貨に興味ある方向け! コーディネーターやプランナーなど

  住環境を彩るインテリアに関係した資格が身近になってきました。仕事に直結する高度なインテリア資格も人気です。年代を問わず知識や技術を発揮できる職種といえますね。   特に女性で40代50代ともなってくると ...続きを読む

PAGE TOP