アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  寿司店主の提案する極上弁当「たけ本」が一味も二味も違う。お弁当に込めた寿司職人の情熱

寿司店主の提案する極上弁当「たけ本」が一味も二味も違う。お弁当に込めた寿司職人の情熱

 

北九州市小倉北区の寿司竹本の店主が提案する、御弁当「たけ本」。和食の美しさ、美味しさを最大限に引き出し、そのすべてを折に詰めて届けられます。

 

お弁当のバラエティーは実に豊か。和膳をはじめ、彩りの手毬寿司、ばら寿司、鰻重など、弁当の枠に収まらない多彩なバリエーションを展開中。合成添加物無添加の自然食材を使用し、店主の技術とこだわりを折箱に表現しました。

 

手先の器用さを認められ寿司職人として開花し、様々な経験を基に寿司店を経営している本物の寿司職人プロデュースによるお弁当。個人で常連になる地元の方々はもちろん、病院や製薬メーカー、一般法人の皆様からも幅広く支持される本格派に舌鼓を打ちましょう。

 

「鰻御膳~黄昏 たそがれ~」

 

 

品の良い折箱に、鰻御飯と季節の付け合わせ御詰めされています。特製のタレに漬け込んだ鰻と、色彩豊かな季節野菜の鰻御飯は至福の逸品。

 

ほど良く丁寧に焼き上げた鴨の塩蒸し、味噌が薫る茄子田楽など、京の香りが漂う付け合わせも御弁当の魅力を一層引き立たせています。

 

四季折々の食材を使い、心を込めて御作りする「たけ本」の新商品。季節限定のご案内となります。

 

「熟成牛ステーキ和膳」

 

 

肉厚で上品な熟成牛ステーキと、心安らぐ京風の付け合わせを彩りと共に盛り付け。お肉との相性がよい特製のタレや京風半熟卵がさらに旨みを引き立たせます。

 

和食ならではの繊細さに加え、食べごたえのある牛ステーキとの贅沢な二段重です。数量限定のご案内。

 

「鬼灯~ほおずき~」

 

 

こちらは「たけ本」が定番でお届けする御弁当です。幅広い層から支持が集まる定番の一品。

 

品の良い隅切りの一段の折箱、二種類の御飯が楽しめるのが特徴です。自家製の鶏そぼろと手焼きの錦糸玉子の御飯、もう一つは、彩り鮮やかなミニちらし寿司を御用意。

 

「うに・いくら彩り二段重」

 

 

日に日に寒さが加わり、秋の深まりを感じる季節となりました。木々が色付いていくのに合わせて、「うに・いくら彩り二段重」を御案内。

 

厳選したウニとイクラを贅沢に使い、色彩豊かに目に美しく、食せば体も心も満たされる、和の匠が心を込めて作り出すおもてなしの一品となっています。この時季だけの数量限定の御案内。

 

【店舗名】 御弁当の「たけ本」

【住所】 〒802-0026 福岡県北九州市小倉北区大畠3-7-65

【TEL】 093-513-6808

【営業時間】9:00~19:00

【定休日】 毎週日曜日 ※ご予約制

【URL】  https://www.facebook.com/

この記事を見た方は、この特集も見ています

高級家電でワンランク上の極上生活を リッチなブランド家電はココが違う

  家電は機能やデザインで様々な商品がありますね。量販店で自分の好みやお財布と相談しながら見比べて購入する方が多いかと思います。   家計に打撃を与えない範囲で、できれば国内メーカーの中から機能が充実していてダ ...続きを読む

撮影した写真を写真展やフォトコンテストに出品。表舞台でカメラ技術を評価される貴重な経験

趣味のカメラですから、撮影した写真を他人に公開する必要はありません。けれども、渾身の力作、1,000枚に1枚撮れるかどうかの神ショットが生まれたら、ぜひ世に広めてみませんか。   フォトコンテストや写真展は春夏秋冬、全 ...続きを読む

2015ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日やキャッチコピーは?

  毎年11月が近づいてくると、ワイン好きでなくとも耳に入ってくる話題がありますね。そう、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。ボジョレー・ヌーヴォーを入手すべく、解禁日にショップやバーへ足を運ぶ人々のテレビ中継は秋の風物詩。 ...続きを読む

年末年始に何する? 家で正月の過ごし方いろいろ

  大晦日に紅白を見て、年越しソバを食べて、1月1日になったら初詣して、おみくじを引いて、笑ってはいけないのに笑って。日本中のご家庭でありがちな年末年始ですが、それ以外の時間は何をして過ごしましょう。   この ...続きを読む

皆さまはパートナーとどのような旅行がしたいですか?「ふたり旅」に関する意識調査

既婚の方もこれからという方も、『パートナーとの旅』は、二人で過ごす中で大切なイベントという方は多いのではないでしょうか。だからこそ、相手の事も考えて、お互いにとって記憶に残る旅にしたいですよね。  このたび、中高年専門の結婚 ...続きを読む

PAGE TOP