アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  65歳以上はオトナを超えた存在! 「超オトナ写真館」の素人シニアファッションモデルがスゴイ

65歳以上はオトナを超えた存在! 「超オトナ写真館」の素人シニアファッションモデルがスゴイ

画像:下関大丸

 

私たちは、子供を経て大人になります。このたび、その大人を超えた存在が下関に生まれました。

 

御年65歳未満はタダの大人。65歳以上の男女はオトナを超越した「超オトナ」となります。もうシニアなんて呼ばせない。

 

下関在住の65歳以上男女が大丸で「超オトナ」モデルに

 

 

Fumikoさん(@fumikota715)が投稿した写真 -

 

デパートの下関大丸が、フロア内全体を写真館に見立て、下関に住む65歳以上の紳士淑女を「超オトナ」化させました。単なる私服のスナップショットではなく、本物のプロスタイリストやプロカメラマンによってコーディネートされており見ごたえ満点。11月9日から11月22日までの期間限定写真展となっています。

 

下関大丸が取り組む地元密着型高齢化百貨店ならではの活性化を目指した施策の第一弾として、65歳以上の男女をシニアではなく「オトナを越えた存在=超オトナ」と定義。そこにシニア旧来の古さや色褪せはなく、何だか大きな力を秘めたスゴそうな印象が感じられます。

 

大丸1階から7階まで至る所に超オトナ写真を展示

 

 

超オトナモデルとなった65歳以上の一般市民の方々が撮影で着用している衣装は、すべて下関大丸で実際に販売されています。その中からスタイリストが夫婦や姉妹、友人など30組の一人ひとりに似合うようピックアップ。

 

普段着のオトナから脱皮した超オトナたちを、無印良品やマクドナルドのフォトグラフで知られる伊藤彰浩さんがパシャリと切り取り。下関市内で縁のある赤間神宮や海峡ゆめタワーなどでロケを行い、思わずモデルさんが「遺影にしたい」ほど元気いっぱいのセンス溢れる写真が誕生しました。

 

 

顧客の高齢化は大丸に限らずあらゆる業種が抱える課題。下関大丸では今後も企画を継続していく意気込みで、「年齢や経験を重ねることを誇りに思えるような関係をお客さまと築いていきたい」との思いを強くしています。

 

シニアという括り方が持つ既存のイメージを刷新し、驚きと魅力を引き出した「超オトナ写真館」。何歳になっても輝けるということを気付かせてくれる、そんな元気が出るプロジェクトです。

 

■超オトナ写真館

会期:2016年11月9日~11月22日 10:00~19:30

会場:下関大丸1階正面玄関ほか館内各所 入場料無料

住所:山口県下関市竹崎町4-4-10

問い合わせ先:083-232-1111(代表)

この記事を見た方は、この特集も見ています

レトロ好きを虜にするヴィンテージカー・旧車の魅力。

  50歳を過ぎても60になっても、むしろ年を経るほどにレトロを好きになる人がいます。ヴィンテージとしての希少かつ高額な価値、そしてやはり時代を感じさせる個性的なデザインと機能がレトロ好きを虜にします。中でもクラシックカ ...続きを読む

早くも紅葉の気配が到来? 2016年の乗鞍・立山・白馬など飛騨で見頃な紅葉スポット

  まだまだ台風の脅威が消えず残暑も続いていますが、日本の高原や山地では早くも紅葉の気配が到来しました。   乗鞍岳の紅葉     乗鞍岳では9月の中旬頃から紅葉が始まります。山頂 ...続きを読む

忙しい人向けダイエットにサプリメント! 的確なサプリ選びで体重コントロール

  『体調管理はまず適切な栄養摂取から』   本当はできるだけ自然のまま食物を食べたいはず。合成されたサプリメントでも吸収率が低いとは限らず、天然由来素材で安全性も高ければ積極的に摂取して構いません。 & ...続きを読む

【書評】薬いらずで認知症は防げる、治せる! 最新の認知症医療と対策の紹介

  認知症は治らない、防げない、不治の病。未だにそう思っている人は沢山います。諦めているといってもいいでしょう。もしも認知症が防げる、治せるとしたら。嬉しさもありますが、驚きのほうが大きいかもしれませんね。   ...続きを読む

すべての人生は、映画である

人は忘れる生き物といいます。時間が経てばあなたの事を忘れるかもしれません。 しかし、あなたの”人生”は決して忘れて欲しいものでしょうか?激動の時代とどう向き合い、どの様に仕事に取組み、家族関係で何に悩み、何を大切に ...続きを読む

PAGE TOP