アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  冬の車内に常備しておきたい雪道対策グッズ! 困った時に持ってて良かった緊急脱出アイテム

冬の車内に常備しておきたい雪道対策グッズ! 困った時に持ってて良かった緊急脱出アイテム

 

冬の雪道では夏場に想像もつかないような不測のトラブルが発生します。専用の除雪用具がなければにっちもさっちもいかなくなるような重要アイテムの出番も。あらかじめ車内に常備しておいて、立ち往生する事態を回避しましょう。

 

スノーブラシ

 

クルマの屋根やボンネットに積もった雪はコレで掻き落とします。おそらく冬期、最も多く使うことになる除雪道具でしょう。プラスチック製のブラシとゴム製のスクレイパーを使い分けて車上から雪を一掃できます。

 

除氷・解氷スプレー

 

車内のヒーター暖気を待てない状況で今スグに窓ガラスの氷を溶かしたいときは、除氷スプレー(解氷スプレー)が便利。アルコールが含まれており、瞬く間に氷の融点を下げて溶かしてくれます。

 

スコップ・シャベル

 

スタックした路面の雪をかき出すにはスコップがないと始まりません。折りたたみタイプで車載用のコンパクトなシャベルもありますし、キャビンのスペースが許せば園芸にも使える汎用スコップも詰み置きましょう。折りたたみタイプは折れ曲がる金具の強度にご注意ください。

 

毛布

 

毛布は車中泊時に保温を取るだけでなく、スタック時に雪面とタイヤの間に噛ませてグリップを得るのにも重宝します。自宅で使い古した毛布で構いません。専用のスタック脱出シートも市販されていますので、お好みでどうぞ。

 

牽引ロープ

豪雪の雪国では路肩に突っ込んで身動きが取れなくなったクルマを比較的よく目撃します。大抵はJAFなどロードサービスに駆けつけてもらいますね。

 

 

そんなピンチ時、牽引ロープが1本あるだけで一般車両でも救出活動を行うことが出来ます。いつ自分が助けるか、助けられる側になるか分かりませんので、常備しておくと役に立つ日が来るでしょう。

 

 

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

【締切間近】『11月3日開催きょうもキレイ・スペシャルトークvol.1』「60過ぎてキレイ」には理由がある

  朝日新聞社が主催する「美肌」と「オンナの人生」をテーマにしたイベント「きょうもキレイ・スペシャルトーク」(協力:アトラ50・小田急電鉄)がいよいよ11月3日に開催されます。 お申込み締切は11月2日となっております ...続きを読む

ノーベル生理学・医学賞がスゴイ! 大隅さんの他に過去の日本人受賞者は? 今後の予想も

  先日、大隅良典さんにノーベル生理学・医学賞の受賞が決定しました。大変喜ばしいお知らせですね。日本人の医学・生理学賞としては歴代4人目となります。   このノーベル生理学・医学賞は生理学および医学の分野で ...続きを読む

資産運用の基本は ①「資産分散」②「時間分散」③「長期継続」

  前回の記事でご覧頂いた通り、老後に備えて金銭面の準備が必要と考えている方は非常に多いですが、一方、具体的な対策の方法が分からず、実際の準備はしていないとの回答の割合が非常に高いことが分かりました。 今回、具体的な対 ...続きを読む

高級家電の炊飯器でお米をリッチに味わう。最高のご飯を毎日味わえる高級炊飯釜

  炊きたてのご飯、美味しいですよね。1万円台の炊飯器と10万円オーバーの高級炊飯器、どちらも美味しいに違いないとはいえ、きっと高級炊飯器のほうがもっと美味しいような気がします。   米と水を入れ、所定のスイッチを ...続きを読む

【イベントレポート】世界で唯一の、足でこげる車いす「COGY (コギー) 」

2016年6月21日(火)に、世界で唯一の、足でこげる車いす「Profhand(プロファンド)」が、ネーミング・ブランドを一新し、「COGY (コギー) 」として再スタートしたことを記念した「COGYお披露目発表会」がおこなわれましたの ...続きを読む

PAGE TOP