アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  【本当に安心できる社会保障とは?】第15回「60歳からの主張」を募集

【本当に安心できる社会保障とは?】第15回「60歳からの主張」を募集

 

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会では、来たる平成30年9月17日(月)敬老の日から11月11日(日)まで、満60歳以上の方から長い人生で見聞し、経験されたそれぞれの<味わい><深みを持った>多様なご意見を「60歳からの主張」というかたちで、エッセイ・小論文と川柳を募集いたします。

 

本イベントは、60歳を第2の人生としてのスタートと考え、より良い日本創りへの発信が期待される60歳以上の方々から多くの作品を募集、顕彰し、今年で15回目を迎えます。

これは、高齢者福祉・介護を中心に70年を超える活動を行ってきた本会が、高齢期をむかえた人たちの生の声を拾い、応援し今後の活動に役立てるために平成16年から企画、実施しております。

 

これまで応募された作品には、今日の平和で豊かな国づくりの一端を担ってきた60歳以上の方々の生き方や知恵がたくさん詰まっています。少子高齢、人口減少社会に対する社会保障制度のあり方への不安や不満、今日の日本への提言・苦言などを訴える作品はもちろん、応募者の多くが人生を楽しみ、前向きに、素敵に年を重ねているということ、自分のできる範囲の中で楽しみ、生きがいを見つけ、人生をエンジョイしているということが特徴です。そして高齢者といわれる年齢になってからも新たな挑戦に取り組む方々が多く見受けられます。

 

全国老施協では、社会保障を“私たちが生まれてから最期を迎えるまでの生活の全て”と考え、例えば、「超高齢社会を生きる」「次の世代に伝えたいこと」「自らのエンディングノートを考える」といったテーマで幅広い分野における様々なご意見・ご要望・アイデアを募集します。

 

今年度も翌年1月14日の成人の日に、“もう一つの成人式”として東京都中央区・時事通信ホールにて発表・表彰式を行います。

 

応募要項は別紙の通りです。

 

▼これまでの入賞および優秀賞の作品は―

『今のニッポンを斬る!考える!「日本の失ったもの」』(第1回入賞/60歳・女性)

多様な人生経験をもつ60歳以上の「この国のありよう」の提言。

 

『控えめ・慎みを失った日本文化』(第2回優秀賞/69歳・男性)

世の中から消えかけている言葉「さりげなく」や「たしなむ」という微妙な意味の重要さを考える。

 

『若者と共生 輝いて生きる』(第3回優秀賞/66歳・男性)

再就職して、溶接作業に従事し苦労したが、職場の問題点を解決するためのグループを構成し活動することによって若者と共生。

 

『「出会い」が変える。』(第4回優秀賞/61歳・男性)

リタイア後の再就職の苦労と喜び、地域活動への参加。新たな“出会い”に活動の場を切り開いていこうとする意欲。

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

普通の人は泊まれない特殊なホテル!? ペット、データ、故人向けホテルの紹介

  家事が要らない寛ぎ空間、至れり尽くせりなサービスが魅力のホテル滞在。旅行や出張でお世話になり、また訪れたいと思わせる快適な利便性が魅力です。   実は、旅行者以外にも利用されるちょっと変わったホテルが色々あ ...続きを読む

節分で「鬼は内、福は外」と掛け声! 「鬼は外、福は内」の逆な豆まきがある

  今は立春の前の日にやってくる節分。夜やってくる鬼のコスプレをした人に豆を投げつけて災いを追い払う年中行事です。   この広い日本、実は「鬼は外、福は内」だけが節分のセリフじゃないってご存知でした? 様々な節 ...続きを読む

佐伯チズさんが語る「美肌」と「オンナの人生」『11月3日開催きょうもキレイ・スペシャルトークvol.1』

  前向きに生きるアクティブ世代に向けて、記事配信やイベント、講座を実施している朝日新聞社は、11月3日に「美肌」と「オンナの人生」をテーマにしたイベント「きょうもキレイ・スペシャルトーク」(協力:アトラ50・小田急電鉄 ...続きを読む

30年後に恩返しした医師と料理人の野菜スープ物語

一袋の野菜スープを巡る感動物語をご紹介します。「与える事」の意味とは何なのでしょうか。(動画あり) 雑多な路地で、女性が子供から物を荒々しく取り上げています。「こっちにおいで、泥棒! 見せろ、何を盗んだんだい?」  万 ...続きを読む

冬の車内に常備しておきたい雪道対策グッズ! 困った時に持ってて良かった緊急脱出アイテム

  冬の雪道では夏場に想像もつかないような不測のトラブルが発生します。専用の除雪用具がなければにっちもさっちもいかなくなるような重要アイテムの出番も。あらかじめ車内に常備しておいて、立ち往生する事態を回避しましょう。 &n ...続きを読む

PAGE TOP