アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  「子供は大人の背中を見て育つ」正しい箸の使い方を伝える事の大切さ

「子供は大人の背中を見て育つ」正しい箸の使い方を伝える事の大切さ

 

「子供は大人の背中を見て育つ」

 

昔からよく聞く言葉ではありますが、それを正面から向き合って、実行する事の大切さを今一度考えてみたいと思います。

 

神奈川県では、超高齢社会の進展により、培った知識やノウハウを活かし、起業に挑戦するシニア層の方々が増えてきているという背景を受け、2017年より、シニア起業家や、これから起業する方々を応援するため、「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ」を開催しています。

その2018年大会で最高賞を受賞した平沼 芳彩さんをご紹介いたします。

 

 

箸を正しく持てないのは、子どもたちが悪いのではなく、大人が丁寧に教えていないことが原因。

 

 平沼さんが代表を務められている”みんなのお箸プロジェクト”(HPより)

 

   

主婦業があくまでも生活の中心で、子育ても仕事も楽しむという平沼さんは、お孫さんの誕生で仕事観が変わり、社会問題を捉えたビジネスに興味を持ち始めたといいます。(HPより)

 

平沼さんは、箸を正しく使えない小学生が8割にものぼると言われるこの現状に向き合い、一念発起してプロジェクトを立ち上げ、箸使いをはじめとして、「箸の歴史」「箸の語源」「食事のマナー」「マイ箸作り」等多岐に渡る活動をしています。

 

また、その活動は、子供達だけを対象にしたものではなく、その子供たちに教える役目がある”大人”も対象にしています。

親世代もその多くは正しい箸の使い方を実は知らないというこの現状で、まずは、大人に”気づいてもらう”事が、子供たちに正しい箸づかい”をしてもらう事に繋がると平沼さんはいいます。

 

 

◎みんなのお箸プロジェクト

https://minnano084.com/

 

 

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

佐伯チズさんが語る「美肌」と「オンナの人生」『11月3日開催きょうもキレイ・スペシャルトークvol.1』

  前向きに生きるアクティブ世代に向けて、記事配信やイベント、講座を実施している朝日新聞社は、11月3日に「美肌」と「オンナの人生」をテーマにしたイベント「きょうもキレイ・スペシャルトーク」(協力:アトラ50・小田急電鉄 ...続きを読む

「ノンアクティブシニア」が考えていることは? アクティブシニアとパッシブシニアの境界で

  65歳を迎えて時間とお金に余裕の出来た世代の今後は、大きく3つに分かれます。旅行・スポーツ・資産運用など人生を豊かにすることに積極的なアクティブシニア、要介護状態のパッシブシニア、そしてそれらの間にある「ノンアクティ ...続きを読む

ダイバーシティーが高齢化社会を活性化。年齢、性別、国籍等の違いを受け入れた多様性組織とは?

  何事も前に進むためには、否が応でも多様な価値観を受け入れる必要性を感じずにはいられない昨今。実物大ガンダムがそそり立っているお台場ダイバーシティ東京プラザのことではありません。Zeppダイバーシティ東京とも違います。 ...続きを読む

【書籍紹介】一番正確で一番わかりやすい相続と遺言と相続税の法律案内

あなたも必ず経験する相続のキホンの“キ”を正確に、わかりやすく説明。 あなたも必ず経験する相続のキホンの“キ”をわかりやすく解説   どんな人でも必ず経験する法律問題、 ...続きを読む

テレビ出演多数の古地図散歩案内人と巡る知的散策!江戸の面影を浮世絵から探す旅~都内に今も残る、知られざる歴史~

  歴史散歩の達人と江戸の面影を探す旅 ~都内に今も残る、知られざる歴史の探索へ~  浮世絵を使って、目黒に残る、江戸の面影を探しにいこう!   どんな体験・イベント? 今ではおしゃれな街、 ...続きを読む

PAGE TOP