アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  「子供は大人の背中を見て育つ」正しい箸の使い方を伝える事の大切さ

「子供は大人の背中を見て育つ」正しい箸の使い方を伝える事の大切さ

 

「子供は大人の背中を見て育つ」

 

昔からよく聞く言葉ではありますが、それを正面から向き合って、実行する事の大切さを今一度考えてみたいと思います。

 

神奈川県では、超高齢社会の進展により、培った知識やノウハウを活かし、起業に挑戦するシニア層の方々が増えてきているという背景を受け、2017年より、シニア起業家や、これから起業する方々を応援するため、「かながわシニア起業家ビジネスグランプリ」を開催しています。

その2018年大会で最高賞を受賞した平沼 芳彩さんをご紹介いたします。

 

 

箸を正しく持てないのは、子どもたちが悪いのではなく、大人が丁寧に教えていないことが原因。

 

 平沼さんが代表を務められている”みんなのお箸プロジェクト”(HPより)

 

   

主婦業があくまでも生活の中心で、子育ても仕事も楽しむという平沼さんは、お孫さんの誕生で仕事観が変わり、社会問題を捉えたビジネスに興味を持ち始めたといいます。(HPより)

 

平沼さんは、箸を正しく使えない小学生が8割にものぼると言われるこの現状に向き合い、一念発起してプロジェクトを立ち上げ、箸使いをはじめとして、「箸の歴史」「箸の語源」「食事のマナー」「マイ箸作り」等多岐に渡る活動をしています。

 

また、その活動は、子供達だけを対象にしたものではなく、その子供たちに教える役目がある”大人”も対象にしています。

親世代もその多くは正しい箸の使い方を実は知らないというこの現状で、まずは、大人に”気づいてもらう”事が、子供たちに正しい箸づかい”をしてもらう事に繋がると平沼さんはいいます。

 

 

◎みんなのお箸プロジェクト

https://minnano084.com/

 

 

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

節分で「鬼は内、福は外」と掛け声! 「鬼は外、福は内」の逆な豆まきがある

  今は立春の前の日にやってくる節分。夜やってくる鬼のコスプレをした人に豆を投げつけて災いを追い払う年中行事です。   この広い日本、実は「鬼は外、福は内」だけが節分のセリフじゃないってご存知でした? 様々な節 ...続きを読む

一口馬主になると良い事が盛り沢山! 馬券を買うだけじゃない競馬の楽しみ方

  競馬の馬主といえば、数千万円以上の競走馬を購入できて年間数百万円の維持費を賄えるような、超がつくセレブ層御用達のイメージがあります。   しかし一般人でも比較的気軽に、しかも低価格で馬主気分を味わえる仕 ...続きを読む

野性味溢れるジビエに舌鼓を打つ! 鹿や猪、雉に兎…熊や鴉までも料理して食べる?

    美味しいものに目がないグルメ志向なら、一度は食べておきたいのが珍しい野生動物の肉料理。スーパーに並んでいる飼育管理された養殖肉には無い、ダイナミックで刺激溢れるジビエ料理は舌も胃袋も楽しませてくれるで ...続きを読む

50代、60代から趣味で始める楽器のお勧めは? フルートやマンドリン音楽など

  音楽の趣味は何歳から始めても素敵なものです。「楽譜が読めない」「センスがなくて」と諦める事はありません。興味がある楽器に触れ、楽しいと思える環境に身を置く事が大切です。様々な音楽ジャンルを選べますが、まずは一つの楽器 ...続きを読む

千葉商科大学がシニア世代に向けた公開講座「2017 CUCシニア大学」を開講~シニア世代の社会への関わり方~

  千葉商科大学(学長:原科幸彦)地域連携推進センター(センター長:鈴木孝男)では、シニア世代に向けた公開講座「CUCシニア大学」を昨年度に引き続き開講します。今年度は「シニア世代の社会への関わり方」をテーマに、5月20日( ...続きを読む

PAGE TOP