アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  【投資信託】個性的なファンドをご紹介。変わったテーマに特化して面白い投信商品

【投資信託】個性的なファンドをご紹介。変わったテーマに特化して面白い投信商品

 

投資信託というと、証券会社でプロトレーダーの人が何やら色々な株や債権を売り買いして増やしてくれる、そんな漠然としたイメージがあるかもしれません。株式と債券、国内海外、短期長期、安定性と成長性、様々なテーマのファンドが販売されています。希望を伝えれば銀行や証券会社の窓口で証券マンが解説してくれるでしょう。

 

とはいえ、具体的にどんな銘柄を、どんな基準で選んでいるのかまで理解するのは難しい。金融商品に馴染みのない人でもイメージが湧くのは、もっと具体的で身近なテーマでしょうか。数多く売り出されている投信ファンドの中から、特定のテーマに絞って開発された個性的な投資信託商品を紹介します。なお、個別の投信銘柄は例示であり、価値の上昇を約束するものではありません。

 

テーマ「AI」

 

 

近年、人工知能技術(AI)の分野ではボードゲームで世界一位の人間を圧倒したり、自動運転車やコンシェルジュサービスで人間と変わらない活躍をみせています。AIを開発する企業体にも注目が集まっており、世界規模でしのぎを削っているAI業界の有望株に限定したAIファンドが販売されています。AIテクノロジーの未来に成長を予測する方にオススメ。

 

ニッセイ・ジャパンAI関連株式ファンド「ジャパンAI革命」

運用会社:ニッセイアセットマネジメント

https://www.nam.co.jp/fundinfo/njakkf/main.html

日本の株式の中から、主にAI(人工知能)関連企業の株式に投資を行います。当ファンドにおけるAI関連企業とは、AIに関する製品・サービスを開発・提供する企業やAIを活用して事業を展開する企業をさします。 

グローバルAIファンド

運用会社:三井住友アセットマネジメント

 

http://www.smam-jp.com/fund/top/1253081_1551.html 

世界の上場株式の中から、AI(人工知能)の進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行います。AIテクノロジーの開発のほか、AIの開発に必要なコンピューティング技術、AIを活用したサービス、ソフトウェア・アプリケーションの提供を行う企業や、AIを活用したサービスを駆使して自社ビジネスを成長させる企業等に投資を行います。

 

テーマ「環境」

 

温暖化、水不足、公害汚染で地球が破壊されるほど高まる環境問題対策への機運。綺麗な自然環境に改善する技術を持っていたり、基金を拠出して環境保全活動を行っている組織を金融面から間接的に支持することにもつながります。

 

地球環境問題に取り組んでいる環境関連企業に特化した、いわゆるエコファンド。環境ビジネスの旬なテーマを取り上げて様々なファンドが設定されています。ファンド選びのポイントと運用時の心構え、注目のファンドもご紹介します。、

 

生物多様性企業応援ファンド「生きものがたり」

運用会社:三井住友トラスト・アセットマネジメント

http://www.smtb.jp/personal/saving/investment/fund/64311108.html

主として、マザーファンド受益証券への投資を通じて、生物多様性の保全と持続可能な利用に積極的に取り組む日本企業の株式に投資し、投資信託財産の中長期的な成長をめざします。

 

地球温暖化防止関連株ファンド「地球力」

運用会社:アセットマネジメントOne

http://www.smtb.jp/personal/saving/investment/fund/06312066.html

主として「地球温暖化防止関連株 マザーファンド」ならびに「MSCI Global Climate Index」に採用されている(採用予定を含みます。)銘柄の株式を主要投資対象とし、円換算した同インデックスの動きを概ね捉える投資成果を目指した運用を行います。

 

テーマ「地域」 

 

なんと投資対象となる企業を所在地で限定したファンドもあります。「東海3県ファンド」は東海地方の愛知県、岐阜県、三重県に本社があって時価総額が上位の上場企業に絞ったユニークな投資信託。地元の方なら聞いたことのある大企業が多く含まれているのでイメージしやすいはずです。地場産業に期待を込める意味の投資もアリかなと思わせる地域限定ファンドは、地域振興ブームが高まる今後はもっと増えるかもしれません。

 

東海3県ファンド

運用会社:東京海上アセットマネジメント

http://www.tokiomarineam.co.jp/fund_info/domestic_stock/detail/711001

東海3県(愛知県・岐阜県・三重県)に本社があり、証券取引所に上場あるいは店頭市場に登録している日本法人の株式のうち、時価総額上位約50社の銘柄に投資します。個別銘柄の投資比率については、『時価総額の大きさに応じて投資する戦略』と、『配当利回りの大きさに応じて投資する戦略』を組み合わせて決定します。 東海3県の中長期的な経済成長を享受しながら、相対的に高い配当利回りを追求します。

 

テーマ「女性」

 

こちらも個性光るファンドになります。明治安田アセットマネジメントの「明治安田女性活躍推進ファンド」は、女性の活躍を推進している企業を集めた投資商品。かつては男女共同参画、最近のスタイリッシュな表現でいうところの「ダイバーシティ・マネジメント」の一環ですね。

 

性別にとらわれず、女性の積極起用によって創造性や生産力の向上につながると期待されています。企業の選定にあたっては経済産業省と東証が立ち上げた「なでしこ銘柄」を参考にしているとのこと。お墨付きのある企業の中から運用するので、一定の信用が担保されているといえますね。

 

明治安田女性活躍推進ファンド

運用会社:明治安田アセットマネジメント

http://www.myam.co.jp/fund/woman/

主として、わが国の金融商品取引所に上場されている株式(これに準ずるものを含む)の中から、「女性活躍推進に優れた企業」「女性活躍推進を強化している企業」「女性の活躍を後押しする商品・サービスを提供している企業」に着目して選定した銘柄に投資します。「女性活躍推進に優れた企業」を選定するプロセスにおいて、経済産業省と株式会社東京証券取引所の共同事業である「なでしこ銘柄」を活用します。

 

投資信託は取扱会社にもよりますが数百種類もあり、内容のバラエティも投資対象や運用スタンスで大きく異なります。当然、負うリスクや期待されるリターンにも違いが。どのように資産を保全したり増やしていけばよいか、イメージしやすい個性的なファンドを通じて学ぶ機会になるでしょう。

この記事を見た方は、この特集も見ています

認知症対策のコツは脳トレ! 毎日続けて自宅で予防。予備軍はお早めに

  認知症対策は今後間違いなく数十年間にわたる課題となります。ひとたび認知症を発症した高齢者をお世話するのは下の世代ですから、少子高齢化対策とセットにして官民協力して取り組む必要があるでしょう。   介護施 ...続きを読む

【熊本地震の支援情報】マッチングギフトという寄付の形

  4月14日から続く熊本地震。我々が出来る支援のひとつとして、”寄付”があります。今回は、寄付の新しい形『マッチングギフト』をご紹介します。 マッチングギフトとは、集まった寄付金と同じ額を会社 ...続きを読む

著者インタビュー『薬いらずで認知症は防げる、治せる!』佐藤俊彦医師

認知症医療の「定説」を覆した本、『薬いらずで認知症は防げる、治せる!』(イースト・プレス)の著者であり、画像診断の第一人者として年間3000人の脳を診断する宇都宮セントラルクリニック代表、佐藤俊彦医師にボケない方法、薬に頼らない老後 ...続きを読む

2015年はお歳暮にビールを贈ろう! ランキング形式でキリン・アサヒ・サッポロを比較

  本年度もお世話になった知人の皆様へ、お歳暮に何を贈ろうか悩みますよね。相手に喜ばれる贈答品に選ぶならコレ! といった定番商品がいくつかあります。2015年のお歳暮なら洗剤、高級ハム、インスタントコーヒーなどなど。そして忘 ...続きを読む

究極の自由な旅を。キャンピングカーで手軽に非日常的な生活が手に入る

  手にした人にしか分からない特別な自由があります。好きな場所に気が済むまで滞在し、時間に縛られることはありません。   快適で機能的な住空間と共に移動できるキャンピングカーは今なお進化し続けており、新しい発見 ...続きを読む

PAGE TOP