アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  バレンタインに夫や妻へプレゼント! 甘さ控えめ健康スイーツ特集

バレンタインに夫や妻へプレゼント! 甘さ控えめ健康スイーツ特集

 

2月14日のバレンタインデーで夫や妻へのプレゼントには学生の頃を思い出してチョコを送ってみましょう。

 

糖分たっぷりの高カロリーなチョコレート洋菓子は50代、60代の身体にとって負担になります。夫婦の健康を考えて、しかも満足感を得られるヘルシーなチョコレートスイーツをご紹介します。

 

低糖・無糖チョコ

 

見た目は完全に生チョコですが、砂糖も小麦粉も一切不使用のチョコ。なのに甘くて美味しい。言われなければ低糖質なスイーツだと全く分からないほど良く出来たチョコレート菓子です。

 

低糖チョコの代替素材として使われているのはおからや小麦グルテン、糖分を含まないカカオ100%チョコレートなどなど。甘味はエリスリトールという天然甘味料を使用。このエリスリトール(エリトリトール)はメロンやブドウ、梨等の果実、醤油、味噌、清酒等の発酵食品に含まれている天然の糖アルコールであり、化学合成された人工甘味料ではないので安心。身体を労るチョコレートで優しさを伝えましょう。

 

生ではない普通の硬いチョコレートで、無糖チョコレートも探すと見つかります。砂糖不使用なのでカロリーは低くなり、バレンタインデー以外にダイエット中や糖尿病、アレルギー体質の方のおやつにも最適ですね。

 

豆乳チョコレート味

年を経ると身体が受け付ける甘いお菓子が一つまた一つと減っていくものです。チョコレートスイーツ全般がもう甘すぎて一切ダメ、という高齢の方もおられます。和菓子が年配者に人気なのは、主張しすぎない丸くほのかな甘味だからかもしれませんね。

 

固形の甘い菓子が駄目でも、飲み物なら平気な場合があります。身体に良い有機豆乳にベルギーチョコレート等を加えた、飲みやすく美味しい豆乳チョコレート飲料はどうでしょう。

 

コレステロールゼロ。材料には有機サトウキビ糖、遺伝子組み換えでない有機大豆、有機チョコレート、有機低脂肪ココア、有機バニラエキスといった安心できる天然食材が目白押し。味は濃いため、市販の有機無調整豆乳で割ったり、少し温めたりして自分の飲みやすい形にアレンジすると良いでしょう。

 

バレンタインデーに健康な豆乳チョコレート飲物を贈る。高級チョコか手作りチョコの2択しか知らない若者にはできない、人生の達人ならではの配慮です。

 

かまぼこチョコ

最後に紹介するのはバレンタインデープレゼントの中でも異色です。

 

チョコはチョコでも、これはカマボコチョコ。見た目は一口大のハート型で色はダークブラウンという見た目はチョコレートなのに、紛れもなく本格石臼練の蒲鉾です。味も食感も香りも普通のかまぼこ。年配の相手だからこそ喜ばれるサプライズなチョコです。

 

魚の練り物にチョコレートが練りこまれているとか、そんな想像したくない組み合わせではありません。保存料、化学調味料は無添加で安心。お父さんの晩酌のお供にバレンタインデーで貰ったチョコレート、のようなカマボコなら健康的にお酒も進みますね。

この記事を見た方は、この特集も見ています

【足の悩みに関する意識調査】4割以上の方が外反母趾に悩まされているということが明らかに

  「おしゃれは足元から」と言いますが、皆さま、靴は何足持っていますか? 今回皆さまにご紹介する全国の40~60代の女性約1,400名を対象とした調査結果(fitfit調べ)では、実に、その9割以上の方が、約8足の&rdq ...続きを読む

女性に人気の「インテリア資格」紹介 リビング雑貨に興味ある方向け! コーディネーターやプランナーなど

  住環境を彩るインテリアに関係した資格が身近になってきました。仕事に直結する高度なインテリア資格も人気です。年代を問わず知識や技術を発揮できる職種といえますね。   特に女性で40代50代ともなってくると ...続きを読む

忙しい人向けダイエットにサプリメント! 的確なサプリ選びで体重コントロール

  『体調管理はまず適切な栄養摂取から』   本当はできるだけ自然のまま食物を食べたいはず。合成されたサプリメントでも吸収率が低いとは限らず、天然由来素材で安全性も高ければ積極的に摂取して構いません。 & ...続きを読む

”生まれかわる こころとからだ”新しいスタイルのヘルシーリゾート『草津温泉 ホテルクアビオ』(動画)

心身の健康を取り戻していただきたい想いで造られた、日本にはなかった、新しいスタイルのヘルシーリゾート『ホテル クアビオ』静寂に包まれた草津の地で、今までとは違う自分に出会ってみませんか。   ...続きを読む

静かな高台に建つ歴史的建造物「和光荘」

和光荘は近代和風建築を代表する邸宅であり、小樽の酒造会社「北の誉酒造」の二代社長・野口喜一郎の自邸として大正11(1922)年に竣工しました。パリに端を発するアール・デコの幾何学的な装飾を基調とする洋風のデザインと野口の郷里・金沢の伝統的な ...続きを読む

PAGE TOP