アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  写真撮影で基本の構図3つ。三分割法や対角構図など。50代からカメラを始めて上達するコツまとめ

写真撮影で基本の構図3つ。三分割法や対角構図など。50代からカメラを始めて上達するコツまとめ

 

写真を撮る時、被写体を真ん中にあわせるだけでは腕前が上達しません。また、長くカメラ趣味を続けていくとマンネリ感を招いてしまいます。

 

構図に一工夫して、同じ風景をより効果的に魅せてみましょう。これからセンスを磨きたい50代カメラ初心者でも今スグ実践できる構図パターンをまとめました。

 

構図の基本「三分割法」迷ったら画面を9つに等分割してみよう

 

 

ファインダーの中を格子状に等間隔で縦3分割、横3分割、合計9等分し、線が交わった4ヶ所に被写体や水平線などを配置する構図です。「三分割交点構図」とも呼ばれます。

 

この配置は安定感が生まれ、写真の完成度を簡単に高められます。

 

対角線で区切ってみる。「対角構図」は大胆で収まりの良いショットを作れる

 

 

kam kamさん(@5kamkam)が投稿した写真 -

 

ファインダーの四角形で四隅から対角線を引き、それに添ってモチーフを写します。立った人物や草木の中心、地平線、山の稜線、ビルや道路など構造物の輪郭などを対角線上に添わせてシャッターを押しましょう。

 

対角構図」はカメラを大きく傾けて撮影することが多いため、大胆な構図を得られやすいテクニックです。

 

「三角構図」の汎用性に注目! 三角形を意識して画面内に捉えていく

 

 

三角構図」は画面内に三角形を意識した構図になります。3点は何でも良く、人にペットなど動物や乗り物、花や雑貨といった目を引くワンポイントで三角形を作りましょう。構図としてのまとまりに加え、3つの間に物語性が生まれて味わい深い写真が生まれます。

 

奥行きを使って集合物を三角状にしても面白いですね。手前下半分に人物を並べて後方上半分に建物や木山が収まると、結果として対象物が下から上へとそびえ立つ三角構図のようになります。記念写真に多い構図です。

 

 

Hikaru Kawabataさん(@hikkii_8)が投稿した写真 -

 

他にも額縁構図、シンメトリー、引き算構図、視線誘導構図などカメラ上達のヒントになる構図が沢山あります。自分ならではの個性的な構図を追求して、持ち味を磨くのも面白そうですね。

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

頭の体操できていますか? 難しい「なぞなぞ」で脳トレを楽しもう

  柔軟で冴えた頭を維持するには、何十歳を過ぎても脳トレが効果的。パズルを解いたり数字を推理するのも有効ですね。問題を聞いて口で答えられるクイズ形式が手軽です。   老若男女で楽しめて予備知識が要らず、わず ...続きを読む

11月22日「いい夫婦の日」とは? 2017年に一緒にすることやプレゼントのオススメ

  「1122…いいふうふ」の語呂合わせから、11月22日が「いい夫婦の日」として有名ですね。日頃から仲睦まじい夫婦には愛を確かめ合う日ですし、図らずも夫婦喧嘩中の険悪な二人には仲直りの良いチャンスとなりま ...続きを読む

81歳の日本人女性がゼロから5ヶ月で作ったiPhoneアプリがすごい!

  いるところにはスゴイ人がいるものです。81歳で心身ともに健康というだけで驚きですが、なんと知識ゼロの素人状態からプログラミング言語を覚え、わずか5ヶ月でiPhone用ゲームアプリをリリースするに至った日本のスーパーお ...続きを読む

夏は夜景で雰囲気を盛り上げる! 東京、大阪、神戸、函館で夜景デビューしよう

  暗がりの中で目の前に宝石箱をひっくり返した綺羅びやかな光景が広がり、ロマンチックな雰囲気を生み出しやすいといいます。シチュエーションを活かせる大人として、この夏は夜景を効果的に使いましょう。   東京の ...続きを読む

甘さ控えめ大人向けスイーツ。甘いものが苦手になりつつある40代50代でも嗜めるビター系。

  まさか、若い頃あんなに好きだったお菓子類が苦手になる日が来るなんて。加齢に伴う味覚の変化には、我が身のことながら驚かされますね。砂糖てんこ盛りの甘いケーキやジュースがキツイ…2口、いや1口で、もう結構。 ...続きを読む

PAGE TOP