アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  撮影会に出かけてみよう! モデル撮影や遠征風景撮影でカメラ技術に磨きをかける

撮影会に出かけてみよう! モデル撮影や遠征風景撮影でカメラ技術に磨きをかける

 

一般人の知り合いに撮影モデルを頼むのは、やや気が引けますね。プロのモデルに写真の撮影を頼むと聞くと敷居が高く感じられるかもしれません。

 

駆け出しの趣味カメラマンでも、ポージングをビシッと決めた容姿端麗なモデルを比較的リーズナブルに撮影する方法を紹介します。

 

プロの人物モデルを撮影し放題! 1対1から数十人以上と規模も様々

 

 

himawariさん(@himawari567)が投稿した写真 -

 

ある程度の都市圏でモデル撮影会を探すと、意外と頻繁に開催されていることが分かります。モデルが個人で撮影会を開催していたり、カメラサークルが主催して数十人を集める多対多の大規模な人物撮影イベントも申し込みが可能。

 

本格プロの撮影モデルは依頼料も値が張りますが、アマチュアモデルの撮影会だからといって何が違うということもありません。むしろポーズやシチュエーションのリクエストに対して柔軟に応えてくれるため、プロに匹敵するサービス精神を感じられるでしょう。

 

花見や紅葉のシーズンは現地でパシャリ! 見頃の季節をモデル随伴でフィルムに投影

 

 

まゆきさん(@mayuki121789)が投稿した写真 -

 

四季折々の景色をフィルムに収めたいなら、見頃のシーズンにカメラ仲間で遠征撮影会に出かけましょう。お近くの社会人サークルにゲスト参加もOKです。モデル随伴の撮影会もあります。

 

車でドライブを兼ねて、桜並木に花畑、紅葉や雪化粧を求めて全国の景勝地へ。日頃鍛えた撮影テクニックを存分に披露しましょう。もはや観光旅行にしか見えませんが、それもまたカメラ趣味の楽しさかと。

 

モーターショーやモデルルーム展示会が狙い目! 最新の人物モチーフを激写

 

 

モーターショーは人物撮影に適したシチュエーションです。入場料は取られますが、ドレスアップした多くのプロモデルと最新の自動車を間近で被写体に納める機会はそうそうありません。

 

このようなオートサロン(自動車展示会)のほか、新製品発表会やゲームショー、今流行のゆるキャライベントへの参加を検討しても良いでしょう。

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

『第二の人生を応援する行政書士』寺田 淳行政書士

行政書士として、相続や遺言関連などを専門領域とし、また、自身が50代で起業した経験から会社を早期退職した方の起業サポートなど50代以上の方々の様々な支援をしている寺田淳行政書士事務所代表の寺田氏にお話しを伺いました。   ...続きを読む

至高の北欧風リゾート『ホテリ・アアルト』で裏磐梯の森に包まれる贅沢

見たこともない、色とりどりの沼。 芯まで温まる、源泉かけ流し温泉。 絵画のような美しい窓風景。 大きくてやさしいシンボルツリー。 ラグジュアリーな北欧家具。 プライベート沼で、朝のお散歩。 聴いたことのない鳥の声。 会津の ...続きを読む

2017年の準備はOK? 50代夫が妻に贈るクリスマスプレゼント特集。コフレ、名入れギフト

  11月に入りました。クリスマスは12月下旬なので、今からプレゼントを考えるのは早すぎると感じるかもしれません。すぐに手に入るかわからないプレゼントを考えているなら、早めの事前準備を。繁忙期のクリスマス時期は、ネット通 ...続きを読む

都市部で老後資産を手堅く運用するならコインパーキング! 時間貸し駐車場経営がオススメ

  50代、60代ともなれば、来たる老後に向けてある程度の貯蓄が確保できているはず。でも定期預金のような雀の涙の利息では心もとない。もしも願いが叶うなら、リスクを抑えて確実に資産を増やしたいのが本音ですね。株の知識は無い ...続きを読む

息子を愛する父が欲しかった時間

これは一人息子をもつ父の物語です。 嫁は亡くなり、男手一つで息子を育ててきました。 男親だからか、父親は厳しく息子を育てました。 「諦めるな 男の子だろ!」 決して口には出しませんでしたが、もちろん、思っていました。 ...続きを読む

PAGE TOP