アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  書籍紹介『塩漬けになった不動産を優良資産に変える方法』

書籍紹介『塩漬けになった不動産を優良資産に変える方法』

 

バブル崩壊以降、買ったはいいものの収益を生んでいない賃貸物件や、地価の暴落でほったらかしになっている土地を抱える不動産オーナーは多くいます。ソニー生命の不動産整備などを実現してきた経験豊富な不動産コンサルタントである著者は、書籍『塩漬けになった不動産を優良資産に変える方法』にて老朽化したマンションを高値で売り抜ける方法や、地方の空き地を都心のマンションに買い替える方法など、不動産に悩まされるオーナー必見の有効利用のアイデアを明かしています。

 

 

著者

相馬 耕三/東京アーバンコンサルティング株式会社  代表取締役社長

1967年、慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、三菱信託銀行入社。本店不動産部配属となり、不動産仲介・鑑定・開発・各種コンサルティング業務に従事する。その後、米国ロサンゼルス支店融資課長、次長、本店国際不動産コンサルティング業務担当部長等を歴任し、1991年に米国三菱信託銀行(ニューヨーク)会長兼社長に就任。

95年、英国系国際不動産コンサルティング会社である日本ナイトフランク株式会社代表取締役社長に就任。97年に東京アーバンコンサルテング株式会社を設立、現在に至る。

不動産鑑定士。不動産カウンセラー(日本不動産鑑定協会)。不動産コンサルティング技能資格(国交省所管)。宅地建物取引主任者(国交省所管)。不動産専門調停委員(東京簡易裁判所)。

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

【認知症に対する意識調査】71.2%は認知症予防に興味あり

  認知症の患者数は2012年時点で全国約462万人と推計されており、2025年には認知症のみで700万人、軽度認知障害を含めれば1300万人になるといわれています。約10年で1.5倍に増える見通しで、65歳以上の高齢者 ...続きを読む

『人生100年時代』に備えて今出来る事

  確実に訪れる『人生100年時代』   これまで当たり前の様に行われてきたライフコースである『学校へ行く』『仕事をする』『定年退職して余生を過ごす』を”見直す事が出来る”という事に向き ...続きを読む

最近の50代~60代が平日昼間によく行く意外な場所

  仕事をリタイア・セミリタイアして時間に余裕ができてくると、今まで使えなかった時間帯が新しく生まれます。特に多くの人が会社に勤務中である平日の日中が、毎日ぽっかりと自由に。もしかしから人生で初めて。この時間を何かで埋め ...続きを読む

ゴールデンウィーク2016年は10連休を有給休暇で! 北海道・沖縄に旅行しよう

    2016年のゴールデンウィークが間近に迫ってきました。GW本体の3連休は週中の火曜日から木曜日に渡っています。平日は月曜日と金曜日なので、前後とも土日に繋がらないサンドイッチ状態。   会社 ...続きを読む

団地コミュニティ

社会の課題でもある「空き家問題」  昭和30年代後半から大量供給し始めた「団地」もその一つである。 埼玉県狭山市にある新狭山ハイツは、築約40年と歴史がある団地であり住人の高齢化も進んでいるが、素晴らしいコミュニティ形成をしている団地で ...続きを読む

PAGE TOP