アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  福岡小倉で出会える本格江戸前寿司の「寿司竹本」。若きベテラン職人が握る旬の鮨を厳選ワインと共に

福岡小倉で出会える本格江戸前寿司の「寿司竹本」。若きベテラン職人が握る旬の鮨を厳選ワインと共に

 

食される一瞬のために、ひとつひとつ心を込めて

 

無添加の自然素材にこだわり、本格的な江戸前寿司を味わえる名店が福岡小倉にあります。ミシュランガイド福岡に掲載されたこともある一ツ星の保証付き。地元で採れた魚介類を中心に、全国から旬の食材を取り寄せて織り交ぜた「寿司 竹本」の想いをお届けします。

 

九州の地元素材を最大限に活かした江戸前寿司

 

 

本店で使用されるシャリは無農薬のあきたこまち。これを萩の山奥から湧いた清水で炊き上げ、米の甘みをしっかり引き出してネタとの相性を抜群に仕上げました。食感と甘みが絶妙なヤリイカ、山葵と共に引き立つコハダ、甘みと旨みたっぷりの雲丹などどんな寿司ネタの持ち味も引き出します。

 

お一人様も大所帯もしっとり落ち着ける店内空間

 

 

カウンター、半個室、個室をそれぞれ完備して大人数でのご来店いnも対応できる立派な店内。隣席との間は広く取られて配慮された距離が保たれているカウンターで、お一人でも寛いでお寿司を楽しめる配慮が行き届いています。

 

 

雰囲気は洗練された調度で老舗の寿司店を伺わせます。おもむろに舞妓さんが入店しても違和感なく溶け込む和の感性がお見事。

 

寿司屋にワインセラー。厳選されたフランス直輸入ワイン

 

 

本当に寿司屋かと見紛う充実の品揃え。フランス直輸入の厳選されたワインを店内に取り揃えています。ブルゴーニュ、シャンパーニュ、ボルドー古酒を中心に常時1200本のワインをストック。どんなリクエストにもご満足いただける寿司とワインのマリアージュをご提供します。

 

中学から寿司の世界に入った若きベテラン主人

 

 

1981年、福岡県生まれの店主竹本大輔さんは学生の頃から手先が器用で、中学生には寿司屋でアルバイトを始めています。卒業後、上京して銀座の銘店やホテルなどさまざまなお店を経験。2007年に帰郷し、「おいしい寿司を提供したい」との想いから寿司竹本を開業。現在はオーナー兼主人として早咲きの手腕を日々発揮しています。

  

 

北九州市・小倉を訪れた際には、是非一度足を運びたい名店。寿司竹本でしか味わえない江戸前寿司の真髄に触れてみてはいかがでしょう。

 

【店舗名】 寿司竹本

【住所】 〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野1-4-7

【TEL】 093-981-0140

【営業時間】12:00~14:00 / 18:00~22:00

【定休日】 毎週月曜日 ※ご予約制

【URL】  http://sakurasangyou1101.com/

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

『人生100年時代』に備えて今出来る事

  確実に訪れる『人生100年時代』   これまで当たり前の様に行われてきたライフコースである『学校へ行く』『仕事をする』『定年退職して余生を過ごす』を”見直す事が出来る”という事に向き ...続きを読む

野性味溢れるジビエに舌鼓を打つ! 鹿や猪、雉に兎…熊や鴉までも料理して食べる?

    美味しいものに目がないグルメ志向なら、一度は食べておきたいのが珍しい野生動物の肉料理。スーパーに並んでいる飼育管理された養殖肉には無い、ダイナミックで刺激溢れるジビエ料理は舌も胃袋も楽しませてくれるで ...続きを読む

テレビ出演多数の古地図散歩案内人と巡る知的散策!江戸の面影を浮世絵から探す旅~都内に今も残る、知られざる歴史~

  歴史散歩の達人と江戸の面影を探す旅 ~都内に今も残る、知られざる歴史の探索へ~  浮世絵を使って、目黒に残る、江戸の面影を探しにいこう!   どんな体験・イベント? 今ではおしゃれな街、 ...続きを読む

スーパーフードで身体の内側から健康に。ダイエットに効果的なキヌアやチアシードの秘密とは?

  格段に優れた栄養バランスを備えた食べ物を最近ではスーパーフードと呼びます。古くは1980年代頃、アメリカやカナダの食事療法専門家の間で有効成分を多く含む食品に対して使われました。   老化を防ぎ生活習慣病の ...続きを読む

「ノンアクティブシニア」が考えていることは? アクティブシニアとパッシブシニアの境界で

  65歳を迎えて時間とお金に余裕の出来た世代の今後は、大きく3つに分かれます。旅行・スポーツ・資産運用など人生を豊かにすることに積極的なアクティブシニア、要介護状態のパッシブシニア、そしてそれらの間にある「ノンアクティ ...続きを読む

PAGE TOP