アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  ひな祭りにプレゼントする相手は娘、姪、妻、母? 雛祭りのお祝い紹介

ひな祭りにプレゼントする相手は娘、姪、妻、母? 雛祭りのお祝い紹介

 

桃の節句に祝う雛祭り。3月3日は雛人形を飾って菱餅を供えてとセッティングに余念がありません。

 

一般的にはそれで終わりですが、節目の日として女性にプレゼントすると喜ばれます。娘さんや姪にプレゼントする際に、奥さんお母さんにもサプライズで何か贈呈するとみんなで楽しいひとときを過ごせます。

 

娘や姪っ子に洋服を

 

雛祭りの日には普段滅多に見られないお内裏さまを飾ったり、お供えの菱餅などが出されますので、このタイミングでお菓子やオモチャをプレゼントしても子供は目移りして有り難みが薄れます。

 

できれば安物の服ではなく、子供にもお洒落だと分かりやすいデザインのブランド物の洋服が良いでしょう。もちろんプレゼント用にラッピングしてお渡し下さい。

 

プレゼント後、着たそうウズウズしていたらすぐに袋を開けて着てもらいましょう。雛人形が綺麗な着物で着飾っているのを見て、自分も変身できて嬉しく感じるはずです。

 

妻へのプレゼントは花やアクセサリー

 

奥さんには花のプレゼントがオススメです。両手一杯の大量の花束じゃなくて構いません。ほんの2、3輪の花を花屋さんにパッケージしてもらって、スマートに渡しましょう。

 

チューリップや桜の花など可愛らしいイメージが感じられる花にしましょう。桃の節句らしく桃の花にすると、雛祭りっぽくなってウケが良いと思います。

 

また、アクセサリーも喜ばれます。ピアスまたはイヤリング、ネックレス等といった定番のアイテムでOK。

 

誕生日やクリスマスプレゼントほど気合を入れず、それほど高価ではなくとも自分から買わないような小洒落たアクセサリーは、不意に貰うと嬉しいものです。

 

母が好きな茶葉などをプレゼント

 

高齢のお母さん、お祖母ちゃんには長年飲んでる好きな緑茶、紅茶の茶葉があるものです。コーヒー豆やお酒もありえるでしょう。それと同じ銘柄か、ひとつ上級のグレードをプレゼント。

 

日常で嗜んでる味からかけ離れた、あまりに高級なブランド茶葉をあげても大切にされすぎて戸棚の奥深くに仕舞われ、いずれ忘れ去られるオチが待っています。

 

急須や電気ポットの近くに置いてあるであろうお茶のパッケージを確認して、デパ地下で同じものを求めましょう。年配の方向けなイメージで包装してもらえば喜びの反応も大きくなります。

 

 

雛祭りは桃の節句であるとともに、雛壇を飾ったり綺麗な和菓子で女の子の成長をお祝いする行事。この機会に何かをプレゼントするのは不自然なことじゃありません。

 

家族みんなで3月3日の特別感を楽しみましょう。

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

スーパーフードで身体の内側から健康に。ダイエットに効果的なキヌアやチアシードの秘密とは?

  格段に優れた栄養バランスを備えた食べ物を最近ではスーパーフードと呼びます。古くは1980年代頃、アメリカやカナダの食事療法専門家の間で有効成分を多く含む食品に対して使われました。   老化を防ぎ生活習慣病の ...続きを読む

女性に人気の「インテリア資格」紹介 リビング雑貨に興味ある方向け! コーディネーターやプランナーなど

  住環境を彩るインテリアに関係した資格が身近になってきました。仕事に直結する高度なインテリア資格も人気です。年代を問わず知識や技術を発揮できる職種といえますね。   特に女性で40代50代ともなってくると ...続きを読む

イタリア・シチリア島発祥の新食感スイーツ、ブリオッュ・コン・ジェラート専門店(ブリジェラ)

昨年5月の日本上陸以降、行列が出来るスイーツ店で話題の『Brigela(ブリジェラ)』 オープン初日に最長3時間10分待ちを記録した1号店の清澄白河店、2号店のお台場店、3号店のラフォーレ原宿店に続き、5月3日に「ブリジェラ大宮店 ...続きを読む

50歳以上限定の交流会情報『50's倶楽部(フィフティーズクラブ)』

  50歳以上向けの交流会を開催している50's倶楽部では、企画をするイベントを通じて、新たな「出合い」「楽しみ」「生きがい」のきっかけ作りを目指しています。   1.「出合い」   ・・・今までには ...続きを読む

夫婦クリスマスパーティーを盛り上げる2015余興ゲームはこれ!

  シャンパンを開け、プレゼントを交換して、ケーキを食べて、クリスマスイヴの夜は過ぎていきます。クリスマスシーズンに組まれるテレビ特番を二人でまったり眺めるのも良いかと思いますが、せっかくの特別なクリスマスの夜。 &nbs ...続きを読む

PAGE TOP