アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >  > リフォーム・リノベーションの資金調達に役立つ「リフォームローン」とは?

リフォーム・リノベーションの資金調達に役立つ「リフォームローン」とは?

△ビフォー

 

築37年、屋根が吹き飛び、

天井が抜けおち、雨漏りで水浸し、

カビだらけだった、空き家を買いまして

下の写真のようにリノベションして暮らしています。

 

▽アフター

 

 

昨日のリノベーションセミナーで、

リフォームローンについて聞かれたので

改めて、リフォームローンについて解説しますね。

 

 

リフォームローンとは、

リフォームやリノベーションの工事費用を

調達するための融資のことです。

 

 

公的融資と民間融資と

2つに大きくわけることができます。

 

 

1.公的融資

公的機関の行う融資で、

住宅金融支援機構の「フラット35」にも

 

「リフォームパック」と呼ばれるものがあります。

 

中古住宅購入とリフォーム費用を

セットにして資金調達できます。

 

 

2.民間融資

銀行、信用金庫、ローン専門会社などの

リフォームローンがあります。

 

 

例1:三菱東京UFG銀行のリフォームローン

 

最大 1000万まで 金利1.99~2.875%

 

例2:イオンプロダクトファイナンスのリフォームローン

 

最大 2000万まで 金利は上記サイトから計算できます

 

 

ほかにもたくさんありますので

ぜひ調べてみてくださいね。

 

 

リフォームローンも、住宅ローンと同じく

長く、低金利で組めるという利点があります。

 

 

各種条件なども、サイトに出ていますので

自分が借りられるかどうか、調べてみてくださいね。

 

 

▽ローンでいくらぐらい借りられるのか、

適正額はいくらぐらいなのか、などは、

 

住宅ローンアドバイザーで
ファイナンシャルプランナーによる、
こちらをお読みくださいね!

今週日曜の

 

リノベーションセミナー(右上)もぜひ。

 

 

 

あなたの気になる疑問お寄せ下さい!

投資、相続、住まい、法律、健康、ファッションなど、
専門家に質問したいことがありましたら、お気軽にお寄せください!

お寄せいただいた質問や、専門家の回答は、
あなたの個人情報を特定できない形で、Q&Aコラムとして掲載させて頂きます。
また、質問の内容によってはお答えできない場合がある事をご了承ください。

質問例

質問内容

おすすめ記事全ての記事を見る >>

PAGE TOP