アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  住み続けながら自宅を売却して現金化できる! リバースモーゲージは熟年夫婦に適した資産活用法

住み続けながら自宅を売却して現金化できる! リバースモーゲージは熟年夫婦に適した資産活用法

 

「その物件は、私が売ります」と決め台詞が印象的なドラマ「家売るオンナ」が先日、高視聴率で幕を閉じました。

リアリティに疑問は残りますが、空室率の高いビルや事故物件といった売れにくい建物を鮮やかなお手並みで売り抜けていく様は爽快でしたね。

 

私達も諸々の事情により現在住んでいる自宅を売却したい、できれば住み続けながら現金化できないだろうか? と都合の良い希望を叶えたい時があります。

 

少子高齢化で注目されるリバースモーゲージ制度

 

リバースモーゲージ(Reverse mortgage)はリバースモーゲッジとも呼ばれ、自宅を手放すことなく担保にして定期収入を得ることができる年金制度の一種です。

 

自宅を担保にして銀行などの金融機関から借金をし、その借金を毎月(或いは毎年)の年金という形で受け取る。資金の使い道は事業性の目的を除き、生活費、レジャー、家屋の修理など利用者の自由である。通常のモーゲッジ(=抵当・担保)ローンでは年月と共に借入残高が減っていくが、この制度では増えていくのでリバース(逆)モーゲッジと呼ばれる。最終的に自宅を手放す(可能性が高い)ことはその家を売却することに似ているが、契約の期間中はその家に住み続けられることが特徴である。

 

引用:wikipedia

 

アメリカ発祥の不動産活用手段であり、日本でも各地の地方銀行が先駆けて商品化。昨年からみずほ、三菱東京UFJ、三井住友の大手銀行でも取り扱いが始まっています。

 

今後さらに深刻化する少子高齢化社会にマッチしたサービスとして、古民家や空き家解消と高齢者資産の流動化を促進する効果が期待されています。

 

 

老後の生活資金を今から大量確保

 

このリバースモーゲージは、自分の死後に自宅が不要になる高齢者向けの生活支援金充足を前提としています。そのため利用するには対象年齢や資金使途、担保評価額など幾つかの条件があり、仔細は銀行によって異なります。

 

借入時年齢がおよそ60歳前後、数百万円以上の評価額を必要とし、一定額を毎月受け取るか利用枠内で自由に引き出せるかなどの違いがあります。通常の高齢者では借りにくい大金もリバースモーゲージなら可能なので、子供に自宅資産を残さない事情なら検討に値します。

 

まだ住宅ローンが残っていてもリバースモーゲージからの融資をローン返済に割り当てることも可能な場合があるため、飛ぶ鳥が跡を濁さない資産運用法といえるでしょう。

 

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

特需関連銘柄とは? まさに今ホットな業種の株式で資産運用

  株式による資産運用を行っている方ならご承知かと思いますが、株価の変動には特定の業種に限定して一時的に高騰する「特需」が存在します。たとえば、2020年に開催を予定している東京オリンピック特需。スタジアムやインフラの公 ...続きを読む

「子供は大人の背中を見て育つ」正しい箸の使い方を伝える事の大切さ

  「子供は大人の背中を見て育つ」   昔からよく聞く言葉ではありますが、それを正面から向き合って、実行する事の大切さを今一度考えてみたいと思います。   神奈川県では、超高齢社会の進展により、培 ...続きを読む

【銀座のクラブ街に究極のおもてなしがあった】お箸でいただく創作フレンチと日本酒のペアリングが楽しめる「GINZA NARASHIBA」

皆さんは、食事をするお店を選ぶ時にどのような点を重視されますでしょうか。 アクセス、メニュー等々人によって、その状況によって様々かと思いますが、サービスを提供する側の心のこもった「おもてなし」は共通する所ではないでしょうか。 &nb ...続きを読む

忙しい人向けダイエットにサプリメント! 的確なサプリ選びで体重コントロール

  『体調管理はまず適切な栄養摂取から』   本当はできるだけ自然のまま食物を食べたいはず。合成されたサプリメントでも吸収率が低いとは限らず、天然由来素材で安全性も高ければ積極的に摂取して構いません。 & ...続きを読む

65歳以上はオトナを超えた存在! 「超オトナ写真館」の素人シニアファッションモデルがスゴイ

画像:下関大丸   私たちは、子供を経て大人になります。このたび、その大人を超えた存在が下関に生まれました。   御年65歳未満はタダの大人。65歳以上の男女はオトナを超越した「超オトナ」となります。もう ...続きを読む

PAGE TOP