アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  家庭菜園は「水耕栽培」が簡単お手軽! ペットボトルでも始められる土が要らない野菜作り

家庭菜園は「水耕栽培」が簡単お手軽! ペットボトルでも始められる土が要らない野菜作り

 

プランターに土を買ってきて肥料をまいて水を上げて…と手間がかかる印象から、家庭菜園を敬遠していませんか。もっとも、それでも畑で作る作業に比べたら随分と簡単なほうなのですが。

 

室内で土に虫が住みついたり、匂う堆肥が煩わしい方にオススメする植物育成方法が「水耕栽培」。難しい土の管理は要りません。

 

水耕栽培のメリットたくさん

 

 

由紀さん(@yuuuki_721)が投稿した写真 -

 

用意するのは適当な入れ物。ペットボトル、使ってないコップ、テイクアウトしたアイスコーヒーの空カップ、何でもOK。土を使わないので、園芸用の鉢やプランターは要りません。

 

そして育てたい種と、それを乗せる培地となるスポンジですね。ごく普通の台所用スポンジに切込みを入れて使えます。栄養分はハイポニカやハイポネックスといった液肥を使用。ホームセンターで購入できる一般的なタイプです。

 

 

まずは種から苗を育てましょう。スポンジに水を吸わせて乾かないようにし、切り込みに種を植えます。あとは20℃から30℃の適温にして放置。まだ液肥は入れません。

 

順調に発芽して下から根が伸びてきたら、スポンジの切れ込みで苗を横から挟み込むようにセッティングします。スポンジの上部に茎や葉、下側に根が出ているようにして。

 

コップの水に浮かべて水耕栽培

 

 

ペットボトルなどの器に液肥の準備をします。種類にもよりますが、300倍から500倍程度に希釈して投入しましょう。苗を挟んだ植物を水面に浮かべて、日当たりの良い窓際に置いたら、ほぼ作業は完了。

 

土壌栽培より生育が早い水耕栽培では植物もどんどん養分を吸って減っていきますので、水と液肥を適宜継ぎ足していきます。本格的な人になると、アクアリウム等のポンプ水槽を流用して水耕栽培キットを自作したりといった楽しみ方も。

 

あとは生育に合わせて入れ物を大きくしていったり、液肥の濃度を調節します。水耕栽培は病気に強く、害虫予防の農薬が不要なのもメリットですね。

 

アボカドの種も水につけるだけで簡単に発芽

  

 

@poko405が投稿した写真 -

 

食べ終わって残ったアボカドの種が観葉植物になるのは、よく知られています。種に爪楊枝を刺してコップに乗せ、お尻の方を水に浸すだけという簡単栽培。3ヶ月ほどで発芽します。

 

ゆくゆくは高さ1メートル以上の観葉植物になるほか、暖かい地方なら庭に植えて10年もすれば立派な大木に運が良ければ再びアボカドを結実させるかも?

 

この記事を見た方は、この特集も見ています

相撲? コント? 禁じ手を連発する「初っ切り」相撲が面白い

  日本伝統の国技、相撲は厳粛な雰囲気の中で真剣勝負の力士同士がぶつかり合い、一瞬で決着が付く。そこにお笑いの要素などもってのほか。のはずなのに、こんなの観たことない! そんなユーモアと意外性あふれる「一番」の世界がある ...続きを読む

自宅に置けるお墓【ご供養家具】

  ご供養家具は ご自宅で納骨のできる祭壇です   近年、いろいろな事情によってお墓にお困りの方が増えております。   「身近にご供養したい」「お墓が遠くてなかなか行くことができない」 「 ...続きを読む

写真教室でカメラ撮影の腕を磨く! 変なクセが付かず基本から確実に上達するカメラセミナー

  50代から始められる方も多いカメラ。興味はあってもカメラの実機を買うまでに至らないことってありますよね。また、いざ写真を撮り始めたものの飽きて三日坊主になり続かなかったなんてことも。   シャッターボタ ...続きを読む

アラフィフにオススメの海外旅行先5選 ロングステイも検討したい南国トラベル紹介

  50代になってからの旅行。若い時とはまた違った見え方があるのではないでしょうか。 今回は、皆さまに快適な南国旅行が楽しめる国を5つご紹介します。   ハワイ(アメリカ)   &nbs ...続きを読む

頭の体操できていますか? 難しい「なぞなぞ」で脳トレを楽しもう

  柔軟で冴えた頭を維持するには、何十歳を過ぎても脳トレが効果的。パズルを解いたり数字を推理するのも有効ですね。問題を聞いて口で答えられるクイズ形式が手軽です。   老若男女で楽しめて予備知識が要らず、わず ...続きを読む

PAGE TOP