アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  テレビ出演多数の古地図散歩案内人と巡る知的散策!江戸の面影を浮世絵から探す旅~都内に今も残る、知られざる歴史~

テレビ出演多数の古地図散歩案内人と巡る知的散策!江戸の面影を浮世絵から探す旅~都内に今も残る、知られざる歴史~

 

歴史散歩の達人と江戸の面影を探す旅

~都内に今も残る、知られざる歴史の探索へ~ 

浮世絵を使って、目黒に残る、江戸の面影を探しにいこう!

 

どんな体験・イベント?

今ではおしゃれな街、目黒を舞台に、浮世絵に描かれた場所を訪ねながら、江戸の名残をたどっていきます。

浮世絵に描かれた場所が、意外と残されていることにびっくり。もう見られなくなってしまったところは、浮世絵から想像し、浮世絵と同じ景色が残されていることに感動し、江戸を支えた農業の地、そして郊外の行楽地で、目黒不動はもちろん、富士塚の跡、庚申塔などの歴史ある場所を訪ねて歩きます。

 

【集合】東急東横線「中目黒」南改札東口2

【コース】目黒元富士跡→目黒新富士跡→茶屋坂→大鳥神社→海福寺→瀧泉寺(目黒不動)→成就院(蛸薬師)→太鼓橋→行人坂→大圓寺

【解散】目黒駅

 

 

どんな人におすすめ?

・日本の浮世絵文化に興味がある人

・東京歴史散歩に興味がある人

・きょろきょろしながら歩くのが好きな人

 

 

なぜこの体験・イベントを開催するの?

浮世絵を使って江戸の面影を辿って行きましょう。今回の目黒の地は、目黒川による坂道が多いのですが、がんばって上り下りして色々な発見をしていきましょう!

今回のコースは、テレビでも使っていただいたコースの拡充版です。

歴史散歩は、きょろきょろしながらが楽しい!

 

 

体験・イベントの流れ

 

(1)大島神社

 

 

(2)大島神社庚申塔

 

(3)瀧泉寺(目黒不動)

 

(4)目黒不動

 

(5)太鼓橋・夕日が丘

 

ホスト紹介

歴史と文化の案内人

ホスト:岡田英之(オカダヒデユキ)

メインエリア:東京都内

歴史と文化をこよなく愛して独自の視点で案内するガイドの歴史・美術に関しての下積み歴は、古美術店勤務経験も含めて25年余り。

古地図散歩や浮世絵散歩の案内人として、テレビ出演も多数。歩き旅応援舎のガイドとして、一流ホテル『星のや東京』などのオプショナルツアーも多数担当しています。

歩き旅好きの集まる、散歩かふぇ『ちゃらぽこ』にて歴史講座や散歩会や等、コミュニティを楽しく盛り上げることならお任せあれ。江東区森下文化センターにても、講座担当を予定。

 

【TV出演実績】

・テレビ朝日系列「モーニングショー」の「良純未来図」に、浮世絵散歩案内人として二度出演。

・BS朝日「テイバン・タイムス」にて、古地図散歩案内人として出演。

・フジテレビ「とくだね!」の「真相チェイス 直撃御免!」に、歩き旅応援舎ガイドとして出演。

 

 

詳細、お申込みはこちらから

地域の暮らしを旅する『TABICA』(https://tabica.jp/travel/526)

この記事を見た方は、この特集も見ています

ホワイトデーのお返しで女性に何を贈るべき? お花やお茶など

  バレンタインにチョコをプレゼントされた男性諸氏。今度はホワイトデーに何をお返しするか頭を悩ませる番ですね。 義理チョコか本命チョコかにもよりますが、どちらでも通用するホワイトデーのお返しギフトを紹介します。 &nbs ...続きを読む

最近の50代~60代が平日昼間によく行く意外な場所

  仕事をリタイア・セミリタイアして時間に余裕ができてくると、今まで使えなかった時間帯が新しく生まれます。特に多くの人が会社に勤務中である平日の日中が、毎日ぽっかりと自由に。もしかしから人生で初めて。この時間を何かで埋め ...続きを読む

高いのにはワケがある? 高級家電が高額な理由3つ

  普段、リーズナブルな家電を使っていて特に困っていなければ、何倍も高額な高級家電をあえて欲しいとは思わないかもしれません。   例えば一般的な炊飯器なら良くて2~3万円程度。10万円を超える炊飯ジャーのど ...続きを読む

65歳以上はオトナを超えた存在! 「超オトナ写真館」の素人シニアファッションモデルがスゴイ

画像:下関大丸   私たちは、子供を経て大人になります。このたび、その大人を超えた存在が下関に生まれました。   御年65歳未満はタダの大人。65歳以上の男女はオトナを超越した「超オトナ」となります。もう ...続きを読む

アルツハイマーで記憶をなくした妻に尽くす夫の愛情

結婚当時の誓いを頑なに守り、アルツハイマーで記憶をなくした妻を献身的にサポートする夫の愛情が素敵なタイのCMをご紹介します。(動画あり)  「君は僕を覚えていられない。でも、僕は君の全てを覚えている」 アルツハイマーと ...続きを読む

PAGE TOP