アトラ50
真に豊かなライフスタイルを実現する50代以上向け専門情報サイト

会員登録でもっと豊かに [ 新規登録 ]

 >   >  夫婦クリスマスパーティーを盛り上げる2015余興ゲームはこれ!

夫婦クリスマスパーティーを盛り上げる2015余興ゲームはこれ!

 

シャンパンを開け、プレゼントを交換して、ケーキを食べて、クリスマスイヴの夜は過ぎていきます。クリスマスシーズンに組まれるテレビ特番を二人でまったり眺めるのも良いかと思いますが、せっかくの特別なクリスマスの夜

 

ここは普段とちょっと違った余興ゲームで盛り上がってみませんか。50代を過ぎた夫婦でも十分楽しめるゲームをご紹介します。

 

イヴの夜長はボードゲームでまったりと 

 

ロマンチックな映画を観たり、Wii UやPS4など最新のテレビゲームに興じたり、クリスマスというとテレビの前に居ることが多いのではないでしょうか。

 

昔懐かしいアナログなボードゲームで夫婦の時間を共有してみましょう。有名所としては、タカラトミーから販売されている人生ゲームですね。こちら、最新の人生ゲームオブザイヤーIIIは「国立競技場」「ドローン」「結果にコミット」などが話題になった2015年を振り返りながら楽しめる要素が追加された特別な人生ゲームです。

 

どのようなゲーム性なのか? それは実際に旦那さん・奥さんとゲームをプレイして驚いてください。イヴの夜にボード上でいつもと違ったコミュニケーションを取りながら、理想の人生を実現できるかどうか試してみましょう。

 

 

もう一つ、こちらは60代、70代のご夫婦向け。枯山水のボードゲームです。プレイヤーは作庭家となって本物の石を使ってより悟りの深い枯山水の庭を作ります。とっても渋い、渋すぎるボードゲーム。パッケージに同梱され、ゲームプレイ中に手にとって配置する庭石は本物の石で、一つ一つ手塗りされた風情ある逸品です。

 

競うポイントが3×5のスペース内に配置した苔、白砂、庭石から創られる「美しさ」というから、その発想に驚きです。一時期は生産が追いつかないほど品薄になった人気商品で、現在はクリスマスに合わせてネットで購入できます。枯山水に造詣が深いご高齢の方は多いのに、土地や体力の関係で実際にお庭を作れる人はごく少数。クリスマスだからと洋風の遊びに限るのではなく、純和風な枯山水ゲームを選ぶのも一興かと思います。

 

ビンゴゲームは夫婦二人でやっても面白い

 

宴会の余興や景品のプレゼント方法として、ビンゴゲーム大会はパーティーゲームの定番ですね。ビンゴ用の数字が並んで穴を開けるタイプの用紙は100円均一ショップでも販売されています。年齡や性別を問わずに誰でも楽しさと興奮を共有できる汎用性もビンゴゲームの優れた所。

 

多人数でワイワイやる時は基本的に一人1枚のビンゴシートですが、二人きりでやっても意外と楽しいんです。この時、一人で2~3枚複数の紙を使用すると興奮ポイントが増えます。あと一つでビンゴとなるリーチ成立がどんどん増えてきて、いつ当たってもおかしくない興奮とスリルの時間は人数に関係なくドキドキします。片方がビンゴになっても終えずに、沢山ビンゴを揃えた人の勝ち、というルールに変更するのもアリ。

この記事を見た方は、この特集も見ています

夫婦愛の深さに感動するCM動画

86歳にもなるチウおじいさんは、毎朝、スープの入った水筒と楽器を持って、家から20キロ以上の道のりを歩き、ある場所に向かう生活を30年も続けています。    おじいさんが毎日、山道を歩いて向かう先は、死別した ...続きを読む

上質な大人向けお菓子を、大人になった今こそ味わう

  お菓子は甘ったるくて、40歳を超えるとどうも受け付けなくなってきます。一口目は食べれても、昔のように大量に食べられません。   料理でも子供向けの味付けと大人向けの味付けは違いますね。各お菓子メーカーから上 ...続きを読む

資産運用の基本は ①「資産分散」②「時間分散」③「長期継続」

  前回の記事でご覧頂いた通り、老後に備えて金銭面の準備が必要と考えている方は非常に多いですが、一方、具体的な対策の方法が分からず、実際の準備はしていないとの回答の割合が非常に高いことが分かりました。 今回、具体的な対 ...続きを読む

離島に佇む上質な環境でゆったりした大人の島時間を

豊かなライフスタイルを求める私達には、時には、リフレッシュする時間が必要です。それにはカフェなどで過ごす日常の息抜きだけではなく、思わずハッと息を呑む驚きと興奮に満ちた非日常空間はいかがでしょうか。 経済的、時間的なゆとりが生まれつつ ...続きを読む

年末年始は家族でスキー場へGO! 正月にゲレンデで雪遊び、予約不要で日帰り旅行

  まとまった休みが取れる数少ない機会の年末年始に、家族でスキー&スノボー旅行がオススメです。さっそく物置の中にあるスキー板・スノーボードを探しに行きましょう。   仕事納めから仕事始めまで日数は1週間前後 ...続きを読む

PAGE TOP